リアル店舗でも決済できる『Amazon Pay』のサービスが開始!

「Amazon Pay」がQRコード決済参入で戦国時代に突入か。
NIPPON PAYとタッグを組み、狙うは小規模店舗<TechCrunch Japan>

Amazonは小売店や飲食店などのリアル店舗でも、スマホからQRコードを読み込ませるだけで決済可能なサービス『Amazon Pay』のサービス開始を発表しました。

『Amazon Pay』は『NIPPON PAY』とタッグを組み、決済用のタブレットを無料レンタル、2020年末までは決済手数料無料(本来は3.5%)、最短売上金が翌日入金されるなど、導入側をサポートしながら普及を推し進めていきます。

決済サービスはドコモや楽天などが凌ぎを削っていますが、いつも使っているAmazomアプリを起動すれば決済できるという手軽さが、他社のサービスと違いとても便利そうです。

真打ちの登場で『Amazon Pay』が一気に主役に踊りでる可能性があるかもしれません。

About ススム 73 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)