1500円で購入したREGZAタブレット『東芝AT700』を1ヶ月使用した感想

先日購入した東芝のREGZAタブレット。10年前の機種なので、当初はそのまま倉庫行きかと思われましたが、ブラウザとメールソフトが動くことが分かってからは、私の中で活躍の場が増え始めています。

液晶画面もIPS液晶を採用していますので、綺麗で目が疲れにくく、バッテリーの持ちも良いので、その時の利用シーンに合わせ、タブレットとスマホを上手く併用しています。

ATOKを採用しているのが何より便利で、文字変換がとても優秀な上にタッチの反応も良いので、文字打ちはタブレット上のキーボードを使用することにしました。

結果、タブレットやスマホで文字を打つために持ち歩いていたBluetoothキーボードが不要になり、カバンが軽量化され、モバイラーとしては何より嬉しい限りです。

しかし、所詮は10年前の機種なので、動作がとても遅く、ブラウジングはイライラさせられます。こうなると最新のタブレットが欲しくなるのが、モバイラーの性なのでしょうか?(笑)



アバター
About ススム 106 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)