WordPressの『見出し』と『強調文字』をカスタマイズしてみた!

どーも、ススムです。

記事を投稿する際に、長文を書くと何のアクセントもない文字がツラツラと連なり、あまりに文章が読み辛かった為、見出しや強調文字を一工夫することで、もう少し読み易くならいかと考え、CSSをカスタマイズすることにしました。

どんな感じにしようかと他のサイトのデザインをいろいろと拝見しましたが、皆さん綺麗で立派なホームページを公開しており、8年以上もサイト公開側(運営側)から離れていると、現代のサイトデザインの豊富さにとても驚かされます。

私の時代は「●●●のホームページへようこそ」なんて、誰がみても素人感バリバリだったのに、今や素人が作成しているのか、プロが作成しているのか、区別が付き辛いサイトもたくさん見かけます。

時代の流れは早く、進化に付いていけない40代の自分を感じます(苦笑)



CSS知識の無い私でもカスタマイズできる方法

さてさてCSSの知識がほとんどない私は、『誰でもカスタマイズ可能な簡単な方法』を探していたところ、操作説明付きの親切なホームページを見付けました。
とても丁寧に解説されているので、こちらのサイトを参考にすれば知識がない自分でも何とかCSSのカスタマイズができそうです。

見出しのカスタマイズは今回下記のサイトの参考にしました。

<参考サイト>NAKAE SHOGO
WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法
※WordPressのプラグイン『AddQuicktag』と『Simple Custom CSS』を使うカスタマイズ方法です。

強調文字のカスタマイズは下記を参考にしました。

<参考サイト>ままはっく
【CSS】コピペでOK!強調文字を蛍光ペン風にする方法
※タグ自体にカスタマイズを加えるので、過去の記事にも反映される方法です。

CSS知識がない私でもカスタマイズできた!!!!

今回の記事にもテストとして、新しい見出しと蛍光ペン風の強調文字を入れてみました。
ふむふむ、なかなか満足満足♪

ワードプレスは、プラグインやCSSをいじる事で、少しずつ自分好みに進化していくのが楽しいですね。

About ススム 73 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)