【おススメ!】神奈川県最大級の無料アスレチック!藤沢市少年の森

どーも、ススムです。

今日は神奈川県最大級の無料で本格アスレチックを楽しめる施設『藤沢市 少年の森』をご紹介します。

この施設の最大の魅力は、20基ものあるアスレチック施設と、9基の木製遊具です。難易度が高い遊具も多く、幼児から小・中学生まで存分にアスレチックを楽しめます。

公園の事務所に行けば、ラケットやボールを無料で貸し出していますので、多目的運動場(クローバー広場)を使って運動することもできます。

事務所横には『じゃぶじゃぶ池』があり、ザリガニやカエル等と触れ合いながら、池でずぶ濡れになって遊べます。

お子様がいる家庭であれば、一度は訪れてほしい神奈川県でもお薦めの場所のひとつです。

藤沢市 少年の森
■ホームページ/https://f-mirai.jp/youth/mori
■所在地/藤沢市打戻2345
■電話番号/0466-48-7234
■開園時間/9:00-16:30(多目的広場は6:00-18:00)
■休園日/月曜日(祝日の場合は開園します)
※7月-9月は休まず営業します ※年末年始(12/28-1/4)
■駐車場/55台(無料)
■主な施設/アスレチック(20ポイント)、木製遊具(9基)、
自然散策路、キャンプ場(テントサイト・野外炊事場)
じゃぶじゃぶ池、多目的運動場(クローバー広場・さわやか広場)、
宿泊研修施設「かわせみハウス」



施設の紹介

駐車場無料です。約55台停められます。

施設案内図です。
アスレチック20基、木製遊具9基、多目的広場、じゃぶじゃぶ池と遊ぶ場所がたくさんあります。

2m以上はある、かなり高い吊り橋遊具です。

アスレチック遊具には、番号と難易度の記載がそれぞれあります。
1番から始まり最後の20番まで行けば、ゴールです!

小さなお子様ではかなり危険な遊具もありますので、保護者の方は必ず付き添って下さい。

くねくねした縄で作られたアスレチック遊具です。

1回転していますので、見た目以上に難関です。

2歳から4歳位のお子様に人気な木製遊具です。

縄に捕まり、頭を使いながら落ちないように進みます。

体全身を目一杯使い、遊びます!

20番目、最後の遊具の登場です。

この丸太の施設をクリアすると、ゴールです♪

事務所とじゃぶじゃぶ池

事務所と「じゃぶじゃぶ池」です。夏場はザリガニが取れます。

放し飼いになっているカエルです。
大人には少々グロテスクですが、手に持ってウサギのように触れ合えます。
事務所で網なども貸出しています。

施設内をニワトリが放し飼いになっている時もあります。

多目的広場です。
ボールやラケットの無料貸出がありますので、バトミントンやボール投げで遊べます。

外れにある「みどりの泉」です。鯉が泳いでいます。

まとめ

ケガや事故を恐れ『あれは駄目・これは駄目』と規制が多い施設があるなか、この『藤沢市少年の森』はマナーさえ守れば、とにかく自由で開放的な空間です。施設内をニワトリが散歩していたり、カエルが放し飼いにされていたりと、緑に囲まれた自然のなかを、子供から大人まで存分に楽しめます。

アスレチック施設は難易度も高く、小学校3~4年生でも制覇できない遊具が数多くあります。特に小さなお子様の保護者の方は、絶対に目を離さないよう気を付けましょう。

駐車場も無料ですので、少し変わった公園でのびのびと遊びたいと思う方は、ぜひ訪れてみてください。



アバター
About ススム 85 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)