軽ワゴン、バモス車中泊で初自炊体験!

どーも、ススムです。

ゴールデンウィークが過ぎ去って10日程経ちましたが、
仕事が忙しくてなかなか記事を書けず、久々の更新となってしまいました。

今回の大型連休は、伊豆半島一周や房総方面、はたまた茨城方面と行く先を悩みましたが、
帰りの渋滞にハマる事を恐れ、ゴールデンウィークは『ぐりんぱ』で遊ぶことにしました。

遊びはもちろんですが、今回は兼ねてより計画していた
『バモスでの車中泊&車内初自炊』にチャレンジするのも目的のひとつにあります。

これで上手くいったら、色々と次に繋がりそうですし。。。

そんな個人的野望もありつつ我が家はGWの渋滞を避けるため、
前日の15時頃に『ぐりんぱ』へ向けて出発しました。

遅い時間に出発したので、特に渋滞に捕まる事も無く下道をひたすら走り、
途中買い出しや休憩を挟み、19時頃に無事に現地に着きました。

『ぐりんぱ』は富士山2合目に位置する遊園地なので、
5月とはいえ途中雪が残っていたりして、やはり下界とは少々違う気温ですね。
車中泊の際に持ってきた寝袋や布団が活躍しそうです。

さてさて当初の目的通り、今夜は『ぐりんぱ』の駐車場で1泊&車中飯となります。

バモス車中泊での自炊は、いろいろと課題を残しました!

散々悩んでいた車中泊での晩御飯のメニューは、肉が挟まったライスバーガーをご飯変わりに、
ウィンナーや惣菜の唐揚げなどをカセットコンロで温めたものを、食べる事にしました。

さすがに車内スペースが大きいバモスとはいえ、
軽ワゴンに家族3人なので、食事を作ったりまでするとなると、
スペースのやりくりは、想像以上に大変ですね。

特に荷物の取り出しには大苦戦で、食器や食材などをきちんと整理してきたのですが、
いざ必要な物を座席の下の荷物スペースから取り出そうとすると、
どこに何が入っているかが把握し辛く、コップ1つ出すのも一苦労な結果に。

テーブルの置く位置もいまいちで、グラグラと揺れ安定感に欠け、
置いた食材や飲み物がこぼれてしまいそうになり、全く落ち着きませんでした。

今回の車中泊の為に天井スペースに設置した棚や、座る位置、テーブル環境を見直して、
狭い車内でなるべく動く事なく、必要な物をサッと取り出せる工夫が必要そうです。

せっかく車内で暖かい料理を美味しく頂いたのですが、
課題山積みの車中自炊飯となってしまいました。

他の方の車中泊を参考に、更なる改良に励みたいと思います!!!

※あまりに落ち着かなかったので、車中飯の写真を取り忘れました。
 がっかり!!!!(ノ_-。)



アバター
About ススム 90 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)