金魚はこんなにも大きくなるのか?!

どーも、ススムです。
今日は久し振りに我が家の金魚たちの話を書こうと思います。

今年の5月で、約1年が経過する我が家の金魚たちですが、上の写真のようにこんなにも大きくなりました。全部で5匹いるのですが、一番大きい金魚(体長推定15cm)を筆頭に、他の金魚たちも全て体長10cm以上はあります。

 

何気に飼い出した金魚ですが、

まさか『こんな大きくなるのか!』と正直びっくりしています。

この1年の成長を少しまとめました

我が家にやってきた当初の写真です。今見ると、とても小さいです。

1か月後、30cm水槽で飼っています。

30cm水槽から60cm水槽へ引越。広々としています。
引越のコツは、下記の記事を参考にしてください。

約半年前の写真です。仲間も増え賑やかですが、大きくなる片鱗を感じます。
この頃に水槽も60cm(42リットル)に大きくしました。

そして現在です。金色っぽい金魚は、もはやフナではないかと思う程です。

自家製巨大ろ過装置を設置し、水量を増量。

今では60cm水槽(水42リットル)では水の絶対量が足りていませんので、自作した約10リットルの水を通せる巨大ろ過装置と、以前紹介した壁掛け型ろ過装置2台を設置し、実質水量を60リットル近くにすることで、何とか環境を維持しています。

ちなみに水槽内には巨大金魚5匹以外に、くちぼそ5匹、どじょう3匹、はぜ2匹、海老2匹、貝3匹が同居しています。過密飼育になっていますが、巨大ろ過装置が効いているようで、若干濁りはあるものの、透明度はある程度維持しています。

ネットを見ると、もっと巨大な金魚さんがたくさんいるようですので、我が家の金魚たちもこれで通過点に過ぎないのかと思うと、おっかなびっくり飼育しています。30cm水槽から始めた金魚飼育ですが、100cm水槽もチラホラ頭をよぎる様になってきました。

100cm水槽なんて置き場所がありませんよ~~(笑)

 



アバター
About ススム 83 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)