Lenovo H320のメモリ増設で、Windows10がサクサク快適に動作するPCに変身!

どーも、ススムです。

LenovoH320を、Windows7からWindows10へ無償アップデートしてみた(2018年7月現在もOK)

windows10(64ビット)に メモリ2Gは辛かった/LenovoH320

Windows7のサポート終了対策として、LenovoH320をWindows10へアップデートしましたが、メモリが2GBしかないため、激遅パソコン化してしまい、メール受信すら間々ならない状態になってしまいました。

このままでは何の作業もできないポンコツPCになってしまうので、2GBのメモリを2枚=計4GBを増設してみる事にしました。これで駄目だったら、昔のパソコンにWindows10を入れてはいけないという事になります。

今回購入したのはメモリは、元々差さっていた物と同じ『2GB 2R×8 PC3-10600U』×2枚。合計6GBになる計算です。

デスクトップPCだけあり、メモリ増設は至って簡単です。ケースやら内蔵DVDやらを外します。

4基あるメモリを差し込むスロットが出てきます。

購入したメモリをスロットに差し込みます。

ケースやら内蔵DVDやらを元に戻します。

パソコンを起動し、メモリが正常に認識されたかチェック。きちんと6GBになっています。

昔のPCとは思えない程、Windows10がサクサク快適に動作します!

さてさて問題なのはメモリ増設してパソコンが早くなるかどうかですが、結論から言うとものすごく早くなりました。

増設前はパソコンの起動に10分以上かかっていたのですが、増設後は2~3分程度で立ち上がります。ソフトの起動も早く、インターネットにメールソフト、画像加工ソフト、イラスト作成ソフト、DropboxやOneDrive等のバックグラウンドで動くソフトまで、とにかくサクサク快適に動きます。

昔のパソコンにWindows10入れたら、まともに動かないかと思っていましたので、メモリ増設は大正解でした。全然現役でいけますし、むしろ店頭に新品で並んでも大丈夫じゃないだろうかとまで思ってしまいます。

あまりに快適に動作するので、これを機にメインPCをノートPCからLenovo H320のデスクトップPCにする事にしました。

今までメインpCとして使っているノートPCの方がスペックは上なのですが、画面も大きいですし、メインPCにしても恥じない快適さだったので、母艦を移す事にしました。Windows7のサポート終了対策としてテストでアップデートしたパソコンが、メインPCになるという超待遇アップです。

自身としても、メインPCをデスクトップにするのは初めてなのでワクワクします。データ移動やら環境構築でしばらく楽しい日々が続きそうです。



About ススム 71 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)