竹串が焦げない!ヘルシオレシピ!「砂肝の焼き鳥」

どーも、ススムです。

本日もまたまたヘルシオレシピの紹介です。今回はスーパーで200円で購入した『砂肝』を使って、焼き鳥を作ってみました。

通常、レンジやガスコンロのオーブンで焼き鳥を作ると、問題になってくるのが竹串です。竹串に刺した状態でオーブンにかけると、串が焦げてボロボロになってしまいます。

それを回避するためには『お肉だけ火を通してから再度串に差し直す』か『竹串を水に付けアルミホイル等で更に巻いたりして焼く』のが一般的な調理方法です。

お店で買うと楽ですが、自宅で焼こうとすると案外と手間がかかるのが焼き鳥です。

しかし、そこもヘルシオなら簡単!!!

ウォーターオーブンで焼けば、水の力で肉を焼き上げますので、なんと竹串に差したままでOKなのです。

ヘルシオならでは便利さです!

作り方も簡単!まず、お肉を1口台に切って竹串に差し、網に並べます。もちろん竹串はそのままでOKです。水に漬けたりする必要もありません。

後は、ウォーターオーブン(予熱なし)で15分程度、焼き上げます。

お肉のジューシーさが失われない程度に焼くのがコツです。

これだけで完成です。

子供から大人まで大好きな焼き鳥が、ヘルシオならとても簡単にできます。

焼き鳥もヘルシオならお薦めのレシピです。お試しあれ~。



アバター
About ススム 90 Articles
パソコン通信時代からのネットユーザーです。 SNSの普及と共にブログ時代の終焉を感じ、長い間放置していました。 最近友人に刺激され、8年振りにブログ更新再開! 自分がやってきた事・やっていきたい事を書きます!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)